原因に合わせて対処する

清掃用品

来客を招く際に清掃できれいするにしても、実は住宅にはもうひとつ注意しておかなければならない点があります。その注意点というのが生活臭であり、生活臭とは個人が生活している環境によって発生する臭いのことです。生活臭は厄介な代物で、この臭いは普段嗅ぎ慣れていることによって自身では全く気付かないのです。しかし普段嗅いでいない来客からすれば、それは異臭であり臭いが強ければ強いほど不快なものになってしまいます。ただ生活臭にはいくつもの種類があるため、原因を特定して対処しないと減臭をすることができないです。そこで大切な来客が来る予定があるのであれば、必ずプロの清掃企業に依頼して臭いを特定してもらう必要があります。プロの清掃企業であれば、まず家を隅々まできれいにするので生活臭の原因を減らしてくれます。ただ清掃だけでは臭いをすべて取り切れないので、事前に臭いがあることを依頼しておけば消臭作業に移ってくれるのです。先に言ったとおりに生活臭は色々な種類が存在するので、それを臭い物質を分析する特殊な機器を使って分析します。分析を行って臭いの種類が分かれば、その匂いがどこから発生しているのか分かるのです。発生源さえわかってしまえば、後は清掃会社が専用の洗剤と器具を使って徹底的に清掃を行うことで生活臭を限りなく0に近い状態にまで抑えてくれます。

選ぶ時には用途に合わせる事

清掃用品

プロの消臭サービスを依頼する際には、必ずどんな形にしたいのか要望を聞かなければならないです。なぜなら消臭サービスは、きれいに清掃をした後に原因に合わせて消臭剤を使うからです。企業が使う消臭剤の中には微量とはいえ化学薬品が使われているため、大人の体であれば問題ない濃度であっても子供やペットには有害になってしまうリスクがあります。そのため子供やペットがいる家庭においては、健康リスクを考えて化学薬品が無添加の物を事前に伝えて使ってもらうことが重要です。子供やペットが自宅にいるというわけではなく、単純に臭い消しが目的であれば原因に合わせて使います。臭いにおいて最も多いのが、お風呂場やトイレなどの水場から発生するカビによる臭いです。この臭いを消し去るためには、塩素系タイプを使うことによって原因菌を殺菌することによって臭いの素を断ちます。次に多いのが油による酸化臭であり、これは料理をしたときやタバコを吸う家庭では蒸気や空気の中に油が含まれているので壁に付着します。その壁に付着した油が酸化することで臭いになるので、壁をきれいにした後に油を分解する酵素系タイプを使うことで無くします。

広告募集中